焼却炉から煙が見えました!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

めざましが鳴り、その後携帯電話のアラームが鳴る。それを3回聞くと私は目覚めます。今日も毎日同じ目覚め。おきたらまずカーテンをあけ、窓の外を眺める。朝は青いそらがひろがり、おばぁちゃんが散歩をしている。夕方は近所のからモクモクと煙が見えます。夕焼けをバックに風に流れる焼却炉からでる煙は時間を忘れて眺めていられます。私のベスト風景です。私は朝のモヤっとした感じよりも夜の静けさが好きです。
もう引越しするのでこの家の部屋、この風景とお別れかと思うと悲しくなります。といっても同じ町内に1人暮らしを始めるので近いですが笑。でもこの2階の私の部屋の風景は私だけのヒミツだたのに・・・。たくさん写真とっておこう。新しいデジカメも買ったし。私の部屋は、妹が使うことになってるのでこっそりこの景色の事を教えてあげよう。そんな引越しの合間や日常で起きたことをまとめたサイトです。口蹄疫とか話題じゃん?お肉食べれなくなるのなんてやだしーーー。それよりも引越しの準備をしなきゃ(・´з`・)

いるもの、いらないもの。妹にあげられるもの。いろいろと仕分けしないといけないし、捨てられるものは捨てておかないと。意外にいろんなものがあって、新しい部屋へ持って行くものはちゃんと箱へ入れておかなければ・・・。妹と服の趣味は同じ感じなので、持って行けそうにない服は妹にあげるか、押入れにしまっておいてもらうか。引越しって大変。でも、新しい場所、新しい生活はとても新鮮で、部屋もどんな感じにしようかと今から考えてみたりして。なかなか進まない引越しの準備。さみしいような、うれしいような気持ちを胸に頑張りますp(^_^)q

引っ越しの準備をしていると、迷うのが思い出の品々。写真など。
コレは実家に保管しておいたらいいか?
そんなことを考えながら作業を進めるわけですが、写真や手紙は厄介で、じっくり見始めちゃったり、手紙は読み返しちゃって当時の気持ちに戻ってしまって思い出に浸ってしまったり…。
いかんいかん、これでは作業がはかどらない!